自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

アクセルワークを身につけよう!加減速の少ない運転

2016年01月25日 · コメント(0) · 未分類

加減速の少ないアクセルワークを意識すればエコな運転をすることができます。そして上手な運転をする為のポイントがあるのです。
基本は車間距離を十分に空けて走行することです。距離が短ければ前を走るドライバーに影響を受け易くなりますし、アクセルやブレーキを踏む回数も多くなってしまい、燃費の悪い運転にもなってしまいます。ですから十分な間隔を維持して走行することをまずは意識した方が良いでしょう。
アクセルワークを上手く行う為にはアクセルの踏み方も重要です。良くない踏み方としては、かかとが浮いてしまっている状態だったり、つま先だけで踏むやり方です。上手くアクセルをコントロールする為にはきちんとかかとを床につけ、そして足の指の先で調整をするのがポイントですので、普段の運転方法を見直してみると良いでしょう。
燃費を良くする為にはアクセルを軽く踏んで加速するのも意識したいポイントです。強く踏んでしまうとそれだけ大きなエネルギーを使うことになりますが、当然燃費も悪くなってしまいます。優しく踏むようにした方が燃費を向上させることができますので、発進する際には強く踏んだりせず、ブレーキを離して動き出したことを確認してからそれに合わせて加速をしていきます。テクスチャー08

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。