自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

ドレスアップとパワーロスのバランスが重要

2015年10月05日 · コメント(0) · 未分類

車を買って自分なりのセンスで車をドレスアップしたいという方も多いです。しかし、パーツ選択を間違うとパワーロスへ繋がったり、運転に支障が出る場合も多いので注意が必要です。カスタムの定番はエアロです。前後のバンパー、グリル、リアバンパーはもとより、サイドステップなど、多数のメーカーからカスタムエアロが登場しています。現在では車検が厳しくなったこともあり、以前よりもおとなしめのエアロが多いですが、それでも他車との違いを出すためにカスタムカーを作る方が多いです。エアロを選ぶ際には注意点が2つあります。それは耐久性と重量です。価格が安いモデルは材料が重い物を使う事が多く、取り付けると標準エアロよりも重くなるものも多くなります。車重の増加は燃費の悪化につながりますし、コーナリング速度も落ちるので車の運転にも支障が出ます。また、耐久力が低いエアロも残念ながら販売されており、走行していて、ちょとした段差で壊れてしまうものも多いです。エアロを組んだ車両は車高も落とすことが多いですが、あまり落とし過ぎないことも大事になります。エアロは一体形成されている場合が多く、引っ掛かりが多いと一部だけの欠けではなく、大きく割れることもあり走行に支障が出る恐れがあります

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。