自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

早めのアクセルオフ!燃費を節約

2016年01月25日 · コメント(0) · 未分類

エコドライブを実現する為には運転中のアクセルオフを上手に行うことが大切です。回転数が1000~1500rpm以上の時にアクセルを離すことによってガソリンの消費を抑えることができますので、低燃費の走りを実現することができます。ただし、1000rpm以下の場合はエンスト防止の為にガソリンを使いますので、低速の時にアクセルオフにしてもそれほど意味はありせん。また、低速ですとスピードを出す為にアクセルを踏む必要がありますし、細かくアクセルを踏んだり離したりを繰り返すような運転方法ですと却って燃費を悪くしてしまうことになるのです。さらには他のドライバーの迷惑になってしまうこともありますので、低速走行の場合は一定速度を保つようにした方が燃費が良いと言えます。
アクセルオフを上手く行う為にはその時のシチュエーションも大切です。平地だったり後続車がいる状態ですとなかなか実践することはできません。しかし下りの道ですとアクセルオフの状態でもスピードが出易くなりますし、オフにした状態でもスピードに乗りますので後ろを走るドライバーの迷惑にもなり難いでしょう。ですから下っている道でこそ実践してみる価値があると言えます。テクスチャー09

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。