自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

交差点通過の方法

2016年05月16日 · コメント(0) · 未分類

交差点を通過するには信号機が青や矢印信号により行い、左折、直進、右折、ロータリーがあります。左折は横断歩行者等がいましたら通行を譲ります。後ろや横側はバックミラー、ドアミラーに映ってい無い場合がありますので左側を直視して巻き込みには充分注意します。又、左折中に歩行者等が右側から近付いて来る事もありますので、左後ろだけではなく右前方も十分確認します。直進は前方が混雑していないかを確認します。前方にスペースがない場合は交差点に入らずに停止して前方が空くのを待ちます。前方に踏切等があり停滞している時に進入すると停止してしまい、信号が変わると逆方向の走行の妨げになります。又、信号機が青になる直前や直後に対向側から右折して来る事がありますので右前方も見て注意します。一呼吸置いてから交差点を通過する事が良いです。直ぐアクセルを踏みますとガソリンを余分に使いますのでエコ運転にならないです。右折は右側の歩行者等に十分注意して横断するのを待ちます。同時に対向側にも注意します。右折方向の道路にスペースが無い時は直進の場合と同様に交差点に進入せず待ちます。ロータリーの場合は右方向を見て空きが確認出来たら左折して希望する方向へ通過します。この場合は常に左方向ですので右折は厳禁です。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。