自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

なぜなの?幅寄せされているように見えるワケ

2016年03月14日 · コメント(0) · 未分類

トンネルに入ったとたんに隣の車線の車が幅寄せしているような感覚に襲われることもあります。
これはトンネルの中で起こりがちな現象なのです。
幅寄せされているような感覚になる一つの理由ですが、トンネルの中は圧迫された空間であるためどうしてもクルマ同士が近づいているような錯覚を起こしてしまいます。
この場合は単なる気のせいですので気にする事は有りません。
もう一つの理由は壁が近いように感じてしまい、壁に衝突しないためにと自然とセンターラインに幅寄せをしてしまっているというのもあります。反対車線を走っている車も同じような現象が起こってしまいますと相乗効果によりさらに幅寄せされているような感覚になってしまうのです。
他にも吸引作用と言うものがあり、凝視しているものに吸い寄せられ近づいてしまうというのもあります。
隣の車と衝突しないようにするには運転するときにトンネルの中では並走しないようにするのがいいでしょう。また隣の車に気を取られ過ぎないことも大事です。あまり見過ぎてしまうと近づいてしまいます。
また、壁を基準にして走るのではなく少し前の白線を基準にして走るようにしてください。そうすれば隣の車と衝突することを避けられます。テクスチャー19

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。