自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

燃費の向上のために!日頃から心がけたいこと

2016年01月25日 · コメント(0) · 未分類

燃費の良し悪しは普段の運転方法によって大きく違ってしまうことがありますので、燃費を良くしたい時には運転方法を見直してみた方が良いでしょう。
意識した方が良いこととしては、余計な加減速をしないことです。一定速度で走行している状態が燃費が良いとされていますので、余計なアクセルを踏んだり過剰にブレーキを踏むのは良くありません。
そしてこのような運転になってしまう原因として車間距離が詰まっていることが挙げられます。距離が詰まり気味の場合ですと速度を安定させることができませんので、十分に距離を空けて一定のペースを保てるように心掛けてみましょう。
エンジンブレーキを意識して速度を落とすのも燃費向上の為のテクニックです。信号などで停止する際、信号の直前で強くブレーキを踏むような停止方法ですと燃費を悪くすると言われています。そのような停止方法ではなく、信号で止まろうと思った時には早めにアクセルをオフにして徐々に速度を落としていきます。そして信号に近付くと共にブレーキを優しく踏んでいくと燃費の良い運転ができるのです。ただし、早過ぎるアクセルオフでノロノロと停止するのは他のドライバーの迷惑にもなりますので、適切なタイミングでアクセルをオフにできるよう練習した方が良いと言えます。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。