自動車運転免許

免許のあれこれ

自動車運転免許 header image 2

運転免許の有効期間と更新手続きについて

2014年08月11日 · コメント(0) · 未分類

テクスチャー02転免許の有効期間と更新手続きについて、免許証に記載されている期間の前後1か月以内で更新手続きができます。その手続きの流れは、まずは住所変更をした場合で免許証の変更ができていない場合には、住所が変わったことが分かる公的な書類たとえば住民票や、公共料金を支払った時の通知書など住所が分かるものを用意しておく必要があります。
また、免許証そのものは必ず持参することが必要で、更新用の手続きの案内が記載されているはがきなどは持参する必要があります。
免許センターや警察署などで更新を受ける際には、この更新の手続きが記載さたはがきの持参も必要です。これらを持っていくことで手続きができます。
こうした手続きを行っていく中で、まずは申請書類に記入をして、さらに視力検査を行います。視力検査では補正がある場合つまりコンタクトレンズやメガネなどがある場合には、これらも申告する必要があります。その上で視力検査に臨みます。視力が補正なども含めた結果、問題がないとなれば、免許証に使用される顔写真の作成になります。
その後、講習を受けて30分程度のDVDによる視聴をした後に、新しい免許証を受け取って帰るという流れになります。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。